ミニマリストのためのメディア アナグマ

ANAGUMA

ファッション

オーロラジャケットが人気のFoxfire(フォックスファイヤー)の魅力

投稿日:

オーロラジャケットが人気のFoxfire(フォックスファイヤー)の魅力

アウトドアブランドといえばカナダやアメリカにブランドが頭に浮かびますが、日本にも素晴らしい機能を持ったブランドがあります。

その代表でもあるフォックスファイヤーは、釣りを趣味にする方には馴染み深いブランドですが、機能性豊かなアイテムが多く日本のフィールドで活躍するウェアを次々と発表しています。

そんなフォックスファイヤーは、軽くて機能性が高くタウンユースとしても非常に人気のあるアウトドアブランドになりました。ここでは女性にもじわじわと人気が高まっているFoxfire(フォックスファイヤー)の魅力を紹介します。

Foxfire(フォックスファイヤー)は都会的でお洒落なブランド

アウトドアブランドのメリットといれば「耐久性」があることです。ハードなアウトドアシーンで体を守り、安全に楽しむための工夫があちらこちらに散りばめられています。

保温性・吸湿性・通気性に優れている商品で長持ちするとなれば、インナーやパンツジャケットまでアウトドア商品で揃えてもいいくらいです。

ナチュラルなのにハイセンス

アウトドア商品は色も地味で、デザインも野暮ったいイメージがありましたが最近は非常にハイセンスなデザインが多くなりました。

中でもフォックスファイヤーは、色とデザインのバランスが絶妙でナチュラルでありながらハイセンスなアイテムが揃っています。

UNIT SYSTEM(ユニットシステム)による機能の充実感

「UNIT SYSTEMマーク」が付いているアウターの内側にダウン・フリース・ベストなどを自分でカスタマイズし、外出先や寒さによって変化をつけることができる機能があります。

とにかく何通りもの組み合わせができるので、アウトドアシーンはもちろんのこと休日のお出かけスタイルから、庭先での雪遊びまでオール対応。

話題のオーロラジャケットにもこの機能がついていて、ファーは氷点下でも凍らないというのですから海外ブランドも真っ青のクオリティです。

Foxfire(フォックスファイヤー)を買うならこれ!人気のダウン

フォックスファイヤーは機能性・デザイン・耐久性に完成度のバランスは非常に高く登山やフィッシングを楽しむ方だけでなくタウンユースとしても多くの方から支持されています。

物つくりにこだわりを持ったフォックスファイヤーの数あるアウターからおすすめ商品を紹介します。

Foxfire(フォックスファイヤー)オーロラジャケット



画像出典:楽天

楽天で商品を見る

特に真冬のアウトドアを快適に過ごすことができる「オーロラジャケット」は、ゴアテックスによって防風・防水機能がありインナーダウンには上質なグースを使用。

オーロラ鑑賞に耐えられるジャケットのコンセプトで作られていますので、どんな極寒地にも対応しています。

上質なグースを使ったダウンは、取り外して単体でも着用可能のシンプルデザイン。フーデッドがついているので、頭もしっかりカバーし風を通さず体を暖かく包んでくれます。

グローブを外さずに大きなボタンで開閉可能、ポケットは9個ついていますので財布・スマホ・キーなどのこまごましたものもすっぽり収納できます。

シェルがゴアテックスになっているのも、フォックスファイヤーならではのこだわりを感じるところ。

Foxfire(フォックスファイヤー)PFウォームスダウンジャケット



画像出典:楽天

楽天で商品を見る


シンプルデザインのダウンは、アライドグースダウン800FP(ダウン90%・フェザー10%)を使用し、ピスティルファイバーの特殊断面構造で羽毛が飛び出しにくく設計されています。

世界最大のダウンサプライヤー「米国アライド社」ぼ高級ダウンは、とにかく軽量でやわらかく自然な膨らみが出ることでも有名で、フォックスファイヤーではデザインによってダウンを使い分けしているとこだわりに1枚。

高保湿のダウンですが着ぶくれすることなく非常スマートなシルエット、上品でセクシーな印象を与えますので、スリムな黒パンツとのコーデやワイドパンツでラフに着崩すなどお洒落も楽しめます。

Foxfire(フォックスファイヤー)フォトレックジャケット



画像出典:楽天

楽天で商品を見る


その名の通りにカメラのレンズなどがポケットに収納できる大きさがあり、ユニットシステム搭載でダウンやフリースを着脱できるようにも作られています。

シェルはゴアテックスなので雨風にも強く、大きなポケットはカジュアル度も髙いのでキャンプやフィッシングなどのアウトドアでも大活躍。

もこもこしたダウンは苦手な方や、色んなバリエーションを楽しめるアウターを探しているのなら、オールシーズン対応のフォトレックジャケットは着回しやすく色んなスタイリングを楽しめます。

まとめ

海や山、キャンプとアウトドアを楽しむことが多くなった現代では、シーンに合わせてファッションを変えてしまいがちですが、よく考えればプロでもない限りは「機能性に長けたもの」があれば十分なはず。

そして部屋の中でも、ちょっとした外出にも着用できる凡庸性の高いウェアがあれば、ボトムをレイヤードし何通りにもお洒落を楽しむことができます。

トレンドを抑えたアウターも確かにお洒落ですが、シンプルで機能性の高いウェアがあれば無駄な衣類を何枚もクローゼットに収納することもなくシンプルな生き方ができるようになります。

-ファッション

Copyright© ANAGUMA , 2019 All Rights Reserved.