ミニマリストのためのメディア アナグマ

ANAGUMA

ファッション

【メンズパンツ編】服を手放すときのことも考えたミニマリストの服の選び方

投稿日:

トップスにはお金をかけるけれど、ボトムスは適当なものを選んで履いている方もいると思います。また「ジーンズがあればそれでいい」と極限なで衣類を減らす方もいますが、汚れれば洗濯やクリーニングも必要なのである程度の本数は必要です。

汚れがひどい・傷んだものは捨てて「清潔感」のあるものに買い替える時に、どんなパンツが必要なのか考えてみましょう。

カットソーやシャツと違い、生地がしっかりしていますので型崩れも起きにくくリセールバリューしやすいのも特徴です。ミニマリスト的なパンツの選び方は「カラーとサイズ」を抑えること。好みだけでなく、着回し力の高いパンツを選びましょう。

先ずは基本のパンツを揃える

仕事はスーツを制服として着用する場合、休日に出かけたり部屋でくつろぐ時には普段着で過ごすことが多くなります。

中には部屋着としてスエットパンツやジョガーパンツを愛用する方もいますが、デートや買い物に出かける時にはちょっとしたお洒落も必要です。

そんな時に使えるパンツは、「失敗しない」定番をきっちり用意しておきたいもの。ギリギリの本数で着回したい場合、まず2本用意しましょう。

先ずはデニム、そして黒パンツ

デニムは誰もが1本持っているもの、「困ったときはデニムのコーデ」に頼ってしまう方も多いのですが、凡庸性のある黒パンツは何かと使えカジュアル過ぎないスタイリングが完成します。

キチンと感を出すのかリラックスしたコーデをするかでデザインの選び方も異なりますので、普段のコーデに取り入れやすい方を選んでください。

SC:SOLOTEX(R) SAFILIN リネン/コットン セットアップ イージーパンツ/シップス

画像出典:楽天

楽天で商品を見る

短めの丈で抜け感もプラスしてくれるデザインは、Tシャツだけのラフなコーデも決まりやすく、野暮ったさもないので年齢問わずオススメです。

特に小柄な方は、足元にクッションを作るよりも足首が見える丈を選んだ方がしっくりします。

カーハート ダブリューアイピー パンツ

画像出典:楽天

楽天で商品を見る

ワークパンツでお馴染みのカーハートのパンツの中でもスリムでシルエットの美しいパンです。足長効果もありジャケットとの相性も良いので、大人のカジュアルスタイルにもおすすめです。

ジョガーパンツもすっきりラインで洒落見え

コットンパンツは幅広いスタイルに活躍する定番中の定番アイテムなら、リラックス感のあるジョガーパンツは「快適性」が高く自宅でくつろぐ時にも使える次世代のパンツです。

足さばきが良く可動域も広いので、普段着からスポーツシーンまで1本あれば非常に便利。ストレッチ性が高く、足首が細いデザインにつくられていますのでシューズでスタイリングにも変化をつけることができるだけでなく、黒パンツにすることで従来のグレーよりもドレッシーなコーデを楽しめます。

どんなトップス・アウターにもコーデしやすい

テーパードシルエットは脚のラインをきれいに見せるだけでなく、キチンと感もプラスしますがジョガーパンツは裾が細くシャープな印象を与えます。

ゆったりしたブルゾンやダウンなどとのコーデは相性が良く、スポーツテイストにもストリートスタイルにもマッチします。

一方、チェスターコートやステンカラーコートとの相性も良く、スポーツミックススタイルが簡単に作れるのもポイント。

気に入ったものを見つけたら、ガンガン着回しでお洒落を楽しみましょう。

DIESEL ディーゼル ジョガーパンツ

画像出典:楽天

楽天で商品を見る


あちこちに遊びのあるデザインで、スエット生地ですがシックなコーデにも活躍します。もちろんジャケットやコートなどのアウターとの相性も抜群でシルエットもきれいです。

ナノ・ユニバース(nano・universe)パンツ

画像出典:楽天

楽天で商品を見る


アンクル丈のストレッチパンツは、シーンを問わずコーデしやすいスタイルです。シンプルなデザインで、無駄な飾りもありませんのでリラックスしたい時間にも大活躍。

綿パン感覚でスタイリングすることができますので、気楽にお洒落を楽しみたい方にもおすすめです。癖のないデザインで動きやすいストレッチパンツは、シーズン問わず使いやすいのでワードローブに加えておきましょう。

まとめ

スリムが好きだから・テーパードシルエットが好きとパンツのラインの好みはそれぞれですが、着回しを考えるのであれば「違うラインのパンツ」をチョイスし、気分でスタイリングを楽しむのが吉。

同じようなものばかりを揃えてしまうと、コーデもマンネリ化しお洒落が楽しくなくなります。少ない枚数で過ごすからこそ、自分の個性を表現し毎日を充実させるべきです。

基本となるパンツは「毎日でも履きたいと思うもの」を選ぶと失敗はなく、迷ったらテーパードシルエットの細みパンツをチョイスしましょう。

-ファッション

Copyright© ANAGUMA , 2019 All Rights Reserved.