ミニマリストのためのメディア アナグマ

ANAGUMA

ライフハック

ミニマリストなら宅食で持たない暮らししよう!

投稿日:

ミニマリストは食事まで質素じゃないといけないなんて風潮がありますがそんな事はありません!好きなものを食べれば良いんです。でも調理器具を減らし、持たない暮らししたいですよね。物を持つこと、毎日食事を選ぶことをやめるととても楽になりますよ!宅食という選択もありだと思います。

宅食ってなに?

宅食とは宅配の食事のことです。昔からヨシケイやセイキョーなどの食材配達がありますが宅食と呼ばれるのはお弁当の配達か、冷凍おかずセットの宅配のことを指すことが多いようです。たくさんの業者があり、飽きない工夫がされているので毎日の食事の中でも特に平日の夕食などに取り入れると食事を考える手間が無くなり気楽になります。


宅食だと食費はどれくらいかかる?

宅食の食費は業者にもよりますが、1食400円から600円の間に収まります。これはコンビニやスーパーでの出来合いのものからすると安く済むかもしれませんね。コストパフォーマンスでいうと自炊にはかないません。自炊していた分の時間を買うという考えが出来れば納得の行く価格ではないでしょうか?栄養バランスも自分で選んでばかりでは偏るのである程度決まっている方が良いかと思います。

おすすめ宅食

4食から20食のセットで1食あたり548円の宅食です。1食のメニューはメイン・米 パン・スープ・デザートに分かれています。NOSHの宅食の良いところはメニューの豊富さに加え全メニューが板前・イタリアン・フレンチなどのシェフによってデザインされた食事だということです。味が美味しく自然と低糖質になるようになっていて長く続ければ続けるほどダイエット効果が出やすくなっています。業界唯一の臨床試験もしています。


宅食(NOSH)の食べ方

クール宅配便で届いたNOSHはレンジでチンするだけで美味しく食べることが出来ます。詳しくはこちらの動画にありますのでぜひ見てみてくださいね。

-ライフハック

Copyright© ANAGUMA , 2019 All Rights Reserved.